池袋の派遣

おすすめ

池袋でおすすめの人材派遣会社をランキング形式でご紹介♪求人情報が豊富です!

池袋で仕事を探したいなら人材派遣会社を利用しませんか?豊富な求人情報であなたの就職を強力にバックアップします!派遣会社ならではの大手企業・スムーズな入社で楽に仕事が見つかります♪

クリエィティブな建築関係の仕事がしたいです

年齢的にはもう、無理だとは思うので、あえてですが、生まれ変わったらなりたい職業は、建築士です。自分が設計した家を建てて、個々のニーズに応じた家を建てたいです。そして、みんなに喜んで欲しいと思います。また、家だけではおさまらずに、電化、家、自動車などいろいろなものを融合したような感じのいろいろな機能をもっている建築をしたいと思います。インテリアにもこだわって、家の中も含めて全体をコーディネイトしたいですね。家などの建築にこだわらず、ビルや、学校、お店、美術館、お寺とか、遊園地なども手がけて、一つの街づくりをしていくとおもしろいでしょうね。それには、多分、建築の知識だけでなく、インテリアの知識、いろいろな法律、歴史なども学ばなくてはいけなくなるのでしょうが・・。未来の私が頭がいいことを前提として考えてしまいました。いろいろな勉強が必要です。まずは、大学の建築学科の他にも、工学部、環境学部、法律学部、生活科学、心理学、環境学なども勉強しなくてはなりません。それらの知識をフルに利用して、新たな建築を構築していきたいです。そして、2×××年は、どらえもんの時代のような未来の街をつくり、ロボットがいて、家も生きているような建物を作って楽しい街で、みんながおかしく、楽しく過ごせる世界をつくってみたいものです。これは、本当に夢の夢ですが。来世、そんなことができる私がいたら、とても面白く、エンジョイして毎日を送っているのでしょう。

今思えば辛かった

"私は新卒派遣として派遣社員を始めました。
だから、「派遣社員こうあるべき」を持っていませんでした。

そんな中派遣された会社は、派遣社員を雇うのは初めてというところ。
慣れていない中、お互いに手探り状態だったのでしょう。

普段は社員のチームに1人派遣社員が入って仕事をします。
月に2,3回派遣社員だけ通常業務以外のことを行いますが、
手間がかかるだけで大した仕事ではなかったです。

通常業務をしていれば特に問題はなかったのですが…。

年に一度、社長が女性社員をねぎらって、どこかのホテルで食事会を開いていました。
毎年、六本木ヒルズとか、話題の場所で、話題のお店で。
その日は女性社員全員が招待されるのですが、派遣社員だけは呼ばれません。

300人ほどいる女性の中でたった3人の派遣社員だけ、社内に残って
男性社員と仕事をします。

呼ばれないのは派遣だし、面倒だからいいや、と思っていたのですが、
甘かった。
普段は15人ほどでこなす仕事をたった3人でこなさなければいけなかったのです。
周りに聞ける先輩女性社員もいないし。
もちろん男性社員が手伝ってはくれますが、普段は別の仕事をしている人達ですから、
処理速度が違います。

やってもやっても仕事が終わりません。

社員の女性たちが美味しいご飯を食べたり、お土産にチョコレートをもらっている間、
派遣社員の私たちはそれはもう鬼のような仕事をこなしていました。

その時は9時くらいまで仕事が終わらなかった気がします。

3年半ほどその会社にいましたが、3年目は私の上司が上層部にかけあってくれて、
派遣社員も食事会に招いてくれました。

食事ができることより、あの膨大な量の仕事をしなくていいことの方が嬉しかったです。
"

派遣のメリットとデメリット

"派遣のメリットですが、まず働くことが出来る曜日や時間帯を派遣会社に伝えておけば、その条件にあった求人情報を探し出してくれるため、希望通りの条件で働くことができると思います。
自分が出来るスキルも伝えておけば、そのスキルを活かせる職種を探してくれるので、入社してすぐに自分の能力を発揮しやすいと思います。
残業も正社員の人と比べると残業が少なくてすむと思います。
特に残業時間帯で、何時から用事があるのでと派遣先の会社に伝えると、それまでに帰ることができると思います。
休日出勤もほとんど無いと思います。
基本的に日勤で雇われたら、明日から夜勤で働いてくれ、などというような要望を言われることがなく、一度決まった就労条件は急に変更になることはないと思います。
次にデメリットですが、まずはボーナスや退職金がありません。
働く期間も契約更新がいつまで続くのか分からず、いきなり更新がされなくなることも考えられますので、働いている間、雇用解除の不安を抱きながら働かなければなりません。
祝日が多い月など、出勤日数が少ないと給料が減ってしまうことです。
昇給は派遣会社の営業さんの営業力によりまして、会社によって毎年少しずつ時給が増えるところもありますが、時給が増えないところもあります。
以外に雑用が多く、ちょっとした仕事や雑用を頼まれやすいと思います。
後は細かい話しですが、交通費は派遣会社によっては上限が決まった状態で支給されますが、全く支払われないこともありますし、支払われての全額ではありません。

"

NTTのコールセンターでのお仕事

"派遣登録をして一番最初に働くことになった職場がNTTの電話の販売とインターネットの契約をする窓口でした。
窓口で接客なので知識を沢山つめてお客様にアピールしなければいけません。

私のほかにもう一人同期の子がいて、私は事務的な作業を中心に接客をしていたのですが、同期の子は私に負けじと一生懸命仕事を覚えていました。
志の違いから上司からの反応が変わり、私には仕事はもらえず、同期の子には沢山期待をし、仕事の負担になりました。
上司は私に仕事をやめるように促し、1週間休んでもいいとまでいい、同期の子と先輩には思い切り私の影口を言い、私の私物までのぞくようになったりしました。

派遣で入ったので当然派遣会社には全部報告しましたが、上司の上の人に説得され、解決はしませんでした。

上司のパワハラに絶えられずついに派遣会社の人にいって仕事を契約途中で辞める事にしました。

そして、次に働いた先がNTTのコールセンターでの電話のお仕事でした。

私がこのお仕事についた時に同時に上司が変わることになったそうなのですが実は、前回働いていた場所がなくなり、上司が異動になったんです。
そしてまた前回と同じ上司のもとで働くことになりました。

人数も沢山いたのであまり関わることはなかったのですが、それでもやりづらかったです。
そして、今度はノルマ制で提示で帰れないことが暗黙のルールでした。

すごくやりづらかったのですがお給料は良かったのでとりあえず頑張りましたが、2年で辞める事にしました。"

働く女性には派遣がオススメ

"正社員をやめたあと、しばらくアルバイトと、まだ規制されていなかった日雇い派遣などをしていました。どちらの働き方も一長一短があります。以前は、アルバイトといえば学生やフリーターの人が長時間働く、どちらかと言うと労働系が多く、派遣の仕事は、社会人としての経験がある人が行うデスクワークという印象が強かったのですが、最近はアルバイトでも豊富なデスクワークや専門的な業種も増え、派遣でも、工場などの仕分け作業などを行っていて、派遣もアルバイトも、あまり業務の種別は変わらなくなってきたような気がします。

その人の条件や目的、就業内容によっても異なりますが、働く女性には派遣の方がオススメだと思います。
派遣社員として派遣会社に登録して働くことで、登録した派遣会社でのサービスをうけることができます。その中には指定の宿泊施設や、レジャー施設の利用割引など、福利厚生が充実している会社もあり、その他、ビジネス関係のセミナーや、キャリアアップにつながるパソコンソフトの講習会など、派遣会社によって内容は異なりますが、派遣社員向けのサービスが充実しているので、それらのサービスを利用できるのも派遣社員のメリットです。

また、最近では就業時間の短いパート派遣というシステムもあり、こちらは週のうち数日のみの就業や、終了時刻の調整など、ライフスタイルにあわせた派遣での働き方ができるので、小さいお子さんがいるご家庭の主婦でも、安心して働くことができますので、女性にうれしい働き方だと思います。

"

派遣として働いて

"私が某会社の派遣登録していたのは19歳のころ。
当時私は公務員試験に落ちて、もう一度試験を受けるために勉強しながらバイトで食いつないでいた。

なぜ、派遣を選んだかというと簡単に応募でき、好きな時に仕事を入れることができると聞いたからだ。
求人誌を見て、さっそく電話。
「明日、面接をするから事務所まで来て下さい」と。

次の日、面接会場である事務所に行くと中はカウンターがあり、その前にイス、テレビが置いてある。
カウンターの中で会社の人間が(多分、バイトと思われる)パソコンに何かを入力していた。

私の他に3人の若い男がすでにイスに座っていた。
私が席に着くと中にいた男が「そろったようなので説明を始めます。今からビデオを見てもらい、その内容をよく理解し、納得してもらったら今から渡す書類にサインし、身分証と一緒にカウンターまで持ってきた下さい」

というわけでビデオを見る。内容は仕事の予約の仕方、賃金の受け取り方、あいさつはしっかりしましょう等だ。
ビデオを観終わって、書類にサインし、身分証と一緒にカウンターへ。
「はい、これで登録完了です。明日仕事がありますが予約しますか?」もちろん「はい」だ。

与えられた仕事は倉庫内作業とのこと。
実際の仕事内容は流れてくるリフトに段ボールを乗せる。だたひたすら8時間乗せる。
日給交通費込み8000円。

次の仕事も倉庫内作業。
実際の作業はドックフードひたすら運搬する。1袋20kg。ただひたすら8時間乗せる。
日給交通費込み6000円。

他にもいくつか仕事をこなしたが、全てにおいてただ何かをひたすらする単純作業だけだった。
そして、給料は果てしなく安い。

これが底辺労働か。

派遣の仕事は一カ月で辞めた。
何がいやだったか。何も技術が身に付かないことだ。"

最新のエントリー一覧

派遣として働いて
"私が某会社の派遣登録していたのは19歳のころ。 当時私は公務員試験に落ちて、も...